ビットコイン(BTC)の出金制限の変更に関して


日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

昨年12月よりビットコイン(BTC)の出金について、上限(1回のBTC出金額の上限 100万円相当、1カ月のBTC出金額累計の上限 200万円相当)を設けておりましたが、お客様の利便性向上のため、2/13(水)よりこれらの金額に応じた制限を撤廃いたします。

ただし、今後も場合によっては出金時にご本人様確認をさせていただく場合がございますので予めご了承ください。

弊社はマネー・ローンダリング防止及び不正出金防止については今後も強化を図ってまいります。お客さまにはご不便をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

今後とも仮想通貨取引所『Zaif』をよろしくお願いいたします。

 

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

COMSA:XEMの出金が正常に行われないトラブルについて


日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただきましてありがとうございます。

COMSA:XEMに関しまして、1/29(火)~2/2(土)の間に出金のリクエストをいただいたものの、「トランザクションIDが発行されていません。」のメッセージが表示されたまま、正常に出金されない事象が発生いたしました。

Read More

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

イーサリアムのハードフォーク延期に伴うメンテナンスのお知らせ



1/16(水) 19:00追記【ETH、ERC20トークン入出金再開のご案内】
イーサリアムおよびERC20トークンの入出金再開に関しては、1/17(木)の正午ごろを予定しております。ご迷惑をおかけしますことをお詫びしますとともに、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。
1/17(木) 12:24 追記【ETH、ERC20トークン入出金再開のご案内】
1/17(木)の12時ころイーサリアムおよびERC20トークンの入出金を再開いたしました。ご迷惑をおかけしたことお詫び申し上げます。

日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年1月14日~18日の期間にかけてイーサリアム(Ethereum/ETH)のハードフォークが予定されておりましたが、Constantinople(コンスタンティノープル)に脆弱性が発見されたことにより急遽延期の発表がありました。

これに伴いZaifでは本日16日正午頃よりメンテナンスを行うため、イーサリアム(Ethereum/ETH)とERC20トークンの入出金を一時停止いたします。一両日中の再開を予定しておりますが、詳細なお時間に関しては判明次第、本ブログ及びツイッター上にてお知らせいたします。

前回のお知らせ

イーサリアムのハードフォークに伴う対応について



また、今回の対応につきましては、お客様の資産に影響するようなものではなく、資産保全を最優先とした対応でございます。お知らせが直前になり申し訳ございません。

今後とも仮想通貨取引所『Zaif』をよろしくお願いいたします。

 

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

イーサリアムのハードフォークに伴う対応について


日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年1月14日~18日の期間にかけてイーサリアム(Ethreum/ETH)のハードフォークが予定されています。このハードフォークに伴うZaifでの対応を以下に記載します。

  • Constantinople (コンスタンティノープル)ハードフォークに対応いたします。
  • ハードフォーク実施前後のイーサリアムの入出金停止の予定はありません。
  • チェーンが分岐される可能性は極めて低いと予想されますが、新通貨が万が一発生した場合においては、お客様の資産保全を最優先として対応いたします。

ただし、チェーンのネットワークに問題があると当社が判断した場合、予告なく入出金を停止する可能性がございます。

今後とも仮想通貨取引所『Zaif』をよろしくお願いいたします。

 

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

NEM(XEM)の入出金不備に関するご連絡


日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただきましてありがとうございます。

2018年12月28日(金)より本日1月4日(金)まで、ネットワーク障害のためNEM(XEM)の入出金が正常に行えない状況であったことをご報告いたします。

Read More

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

Zaif事業譲受の現状と今後のスケジュール


日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただきましてありがとうございます。

株式会社フィスコ仮想通貨取引所(本社:東京都港区、代表取締役:八木 隆二、以下「FCCE」)は、テックビューロ株式会社(以下「テックビューロ」)から、仮想通貨交換所「Zaif」事業を譲り受けることに関して、2018年10月10日に事業譲渡契約を締結し、11月22日に効力が発生した事業譲渡にかかる顧客との契約及び資産の承継状況と今後の見通しについてお知らせいたします。

Read More

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

MONA残高調整に伴い発生する売買損益の取り扱いについて


日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

先般の流出事故(以下、本事故)におきまして、お客様にはご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

本事故の発生時点でモナコイン(以下、MONA)を保有されていたお客様のうち、11/22(木)0時までにFCCEへの承継に承諾いただいたお客様については、本事故の発生以降、流出・補償により増減したMONAの残高と日本円残高の正しい数値が反映されておりませんでしたが、11月30日までに残高の調整作業が完了しておりますので、ご確認をお願いいたします。
11/22(木)0時以降にご承諾頂いたお客様については、作業の進捗につきまして追ってご報告いたしますので、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

また、本調整作業では、お客様がお持ちのMONAの一部を日本円で補償させていただきました(1MONA=144.548円換算)が、これによりお客様の取得価額に応じた売買損益が発生することがございます。

本件に関する、お客様の売買損益にかかる課税上の問題につきましては、お客様の住所地を管轄する税務署、もしくは税理士に個別にご相談いただきますようお願い申し上げます。

今後とも仮想通貨取引所『Zaif』をよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

ビットコイン(BTC)入出金再開のお知らせ


日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2018年9月に発生した不正アクセス及び仮想通貨の流出事案(以下「本事案」)を受けて、本事案の事実関係および原因の究明と、お客様の資産保護を目的として、Zaifでは一部サービスを停止しております。
株式会社フィスコ仮想通貨取引所(以下「弊社」)は、テックビューロ株式会社が本事案を受けて近畿財務局より発出された業務改善命令への対応遂行を引き継ぎ、本事案の発生原因への根本対策を目的としたセキュリティ確保を実施いたしました。
この結果、第三者のセキュリティ専門機関が実施した脆弱性診断により、安全性が確認されたサービスに関しまして順次再開を行ってまいります。

上記を踏まえて、この度9月より停止しておりました、ビットコイン(BTC)の入出金について12月17日(月)17時ごろより再開することをご報告いたします。長らくご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

また、マネー・ローンダリング防止及び不正出金防止の観点から、ビットコイン(BTC)の出金時に制限を設けさせていただきます。お客さまにはご不便をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

Read More

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

年末年始のサポートについて


日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、12/29(土)~1/3(木)の間、メール・チャットでのサポート及び、一部の入出金業務を休止させていただきます。

 休止するサービスの内容

1.メールサポート
・パスワード再設定やロック解除の手続き等、お問い合わせメールに対する回答


2.チャットサポート
・休止期間中はチャットにアクセスできなくなります。


3.一部の入出金業務
・日本円入金の手動による反映手続き(形式不備のご入金など)
・日本円出金手続きは、12/28(金) 11:00が年内最終受付です。

また、休止するサポート及びサービスについては、1/4(金)より再開し、順次ご対応いたします。お客様にご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

今後とも仮想通貨取引所『Zaif』をよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

ハッキング補償にかかるお客さま残高の反映について


日頃より仮想通貨取引所「Zaif」をご利用いただきありがとうございます。

先般の流出事故におきまして、お客さまにはご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

株式会社フィスコが掲出しておりますプレスリリースにおいて、利用者口座のデータベース上の数字と実際にウォレットに存在する仮想通貨及び金銭の額が、11月22日時点で一致する旨を掲出いたしましたが、MONAを保有するお客さまにつきましては、アカウント画面における、MONAの残高と日本円残高の正しい数値の反映は、11月30日をめどに対応を完了させていただく予定としております。
お客さまにはご不便をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

今後とも仮想通貨取引所「Zaif」をよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。