日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、一部のお客様のAPIキーを不正使用した取引および出金を観測いたしました。
一部のお客様のAPIキーを不正使用した取引および出金のご報告と対策のお願い

本件につきまして被害の発生は、過去にAPIキーを作成されたことのある一部のお客様に限られており、APIキーを作成されたこのないお客様に関しましては、被害の発生はないことを確認しております。

なお、APIキーの設定の有無や内容については、開発者向けAPI画面からご確認いただけます。

 APIキーの設定の確認

アカウントページ>各種サービス>開発者向けAPI より、APIキーの設定を確認できます。
過去にAPIキーを作成したことのないお客様は、開発者向けAPI画面で、API Keysの項目が「no keys」となっています。


なお、APIをご利用のお客様につきましては、未然防止の為、下記3点のご対応をお願いいたします。
・使用していないAPIキーの削除
・APIキーの権限の見直し
・仮想通貨の出金先アドレスの制限
お客様側での対策のお願い
引き続き本件につきましては、該当するお客様との対話と調査を進めて参ります。

このたびは、お客さまには大変ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません。
今後とも仮想通貨取引所 『Zaif』をよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

Tags:
Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。