日頃より『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Bitcoin Segwit2x(B2X)について、2017年11月16日ごろ分岐するとされておりましたが、中止宣言が出されるなど、現時点で分岐する可能性はほとんどないと思われる状態になっております。


分岐した場合の弊社でのB2Xの取り扱いについて、下記の通りお知らせいたします。

・分岐時点のZaif残高にあるBTCと同等のB2Xを付与いたします。タイミングにつきましては、別途お知らせいたします。
・B2X の入出金が可能になります。
・取り扱いに関しては他通貨同様に判断いたします。
・分岐前後で入出金を一時的に停止する場合がございますので、その際は別途お知らせいたします。

ただし、下記の場合は付与を行わないことがあります。
・マイナーが十分に集まらずに、ブロックが継続的かつ安定的に生成されない可能性がある場合
・何らかの脆弱性があり、お客様資産の保全が確実ではない可能性がある場合
・他、弊社の裁量により付与・取り扱いが困難であると判断した場合

今後ハードフォークが起きた場合の対応について

弊社ではお客様資産の保全、市場環境、継続的運営、セキュリティ等の問題を考慮し、通貨の取り扱い可否を判断しております。
仮想通貨のハードフォークは、今後も様々な通貨で発生することが予想されます。
ハードフォークによって新通貨が発生した際にも、弊社の基準に従い、取り扱い可否を判断してまいります。

今後とも仮想通貨取引所『Zaif』をよろしくお願いいたします。


今日から誰でも簡単に始められる、取引手数料マイナス0.01%のビットコイン/モナコイン取引所『Zaif Exchange』はこちら

Tags:
Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。