お客さま各位

日頃は当社、仮想通貨取引所Zaif Exchangeをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
9月10日に、ストリーミングAPIが正常に動作しない状況が発生しておりました件についてご報告いたします。

■障害状況

Websoketを利用しての板情報や終値の値がリアルタイムに配信できない状況が発生しておりました。

■障害発生時間

  • 2017年9月10日14時00分頃 ~ 2017年9月10日15時30分頃

■原因

接続数の一時的な増加に伴い、ストリーミングAPIサーバーに過負荷がかかった為。

■対策

サーバを増強し対応してまいりましたが、まれに1つのIPアドレスから数千〜数万件の接続が発生し、異常をきたすことがあることが判明したため、IPアドレス毎の接続制限などの対策を行います。

お客さまには大変ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございませんでした。現在は復旧し正常な状態で稼働しておりますのでお知らせ致します。
今後とも、当社サービスをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

今日から誰でも簡単に始められる、取引手数料マイナス0.01%のビットコイン/モナコイン取引所『Zaif Exchange』はこちら

Tags:
Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。