日頃よりZaifをご利用いただき誠にありがとうございます。

先日お知らせいたしました、「8月1日に予期されるビットコイン分岐リスクに向けた対応」について、これまでのところ、懸念されたブロックチェーンの運用に支障を来す分岐の発生は認められませんでしたので、7月23日午前中より実施させていただいておりますビットコインおよびカウンターパーティートークンの入出金の停止等の措置について、7月24日15時半頃より停止解除させていただきますことをご報告いたします。

また、ビットコインの入金に必要なコンファメーション数を6に引き上げさせていただいております。
必要コンファメーション数はBTCネットワークの状況に応じて予告なく増減する場合がありますので予めご了承の程お願いいたします。

8 月 1 日に予期されるビットコイン分岐危機に向けた対応について(その3)
(弊社が参加しております日本仮想通貨事業者協会(JCBA)によるアナウンス)

なお、引き続き8月1日には、ハードフォークによる分岐の可能性があることから、
そちらの対応について、何らかの措置が発生する場合には、改めて決定次第速やかにご連絡させていただきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。


【関連記事】
8月1日に予期されるビットコイン分岐リスクに向けた対応についてのお知らせ
8月1日に予期されるビットコイン分岐リスクに向けた対応についてのお知らせ(その2)





今日から誰でも簡単に始められる、取引手数料マイナス0.01%のビットコイン/モナコイン取引所『Zaif Exchange』はこちら

Tags:
Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。