日頃よりビットコイン取引所『Zaif Exchange』をご利用頂き誠にありがとうございます。

『Zaif』では、セキュリティ強化の一環として、この度本人確認のプロセスとしてSMS(携帯電話のショートメッセージ)による認証を必須と致しました。

昨今では、ビットコイン取引所が資金洗浄を目的とした不正送金に使用されがちであり、最悪の場合は取引所の銀行口座が使用不能となり、お客様に多大な迷惑をお掛けすることとなります。

弊社ではそのような不正送金を徹底排除すべく、様々なセキュリティ強化を実施しております。

その一環としまして、まず第一に、日本円入金後に交換したビットコイン、モナコインの初回引き出しに一定の引き出し制限を設けました。

そして本日、SMS認証を追加致しました。

既に身分証明書による本人確認を完了していらっしゃる方も、5月18日までにSMSによる携帯電話認証が必要となります。

2015-04-30_17-29-13

該当する利用者様には、画面に上記のようなお知らせが表示されております。

画面の指示に従って、SMSによる認証手続きをよろしくお願いいたします。

5月18日以降、SMS認証がお済みでない方は、認証済みのステータスが外れ、再び入金や出金の制限対象となりますのでご注意下さいませ。

なお、新規で本人確認をされる方は、身分証明書確認と同事にSMS認証が必須となります。

今後は、Googleログインによるものだけではなく、直接の二段階認証を実装する予定です。

お手数ですが、サービスの安全性向上のため、ご協力の程何卒よろしくお願いいたします。

今日から誰でも簡単に始められる、取引手数料マイナス0.01%のビットコイン/モナコイン取引所『Zaif Exchange』はこちら

Tags:
Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。