二段階認証の重要性

二段階認証の重要性



日頃よりZaifをご利用いただき誠にありがとうございます。
Zaifには不正ログインをされないためのさまざまなセキュリティ機能がありますが、今回2段階認証について、更に使いやすくなりましたのでご紹介いたします。

みなさんはもう2段階認証の設定をしていただいてますか?


Zaifの2段階認証は、スマートフォンのワンタイムパスワード生成のアプリケーションと連動し、ログインや出金時に通常の固定パスワードとは別に、スマートフォンアプリから作成されるワンタイムパスワード(トークン)の入力が求められるようになります。

※こちらの記事もご参考にしてください。
不正ログインによる被害を防ぐために

1つ前のトークンでもOKになりました!




トークンの切り替わる時間が残り少ない場合に、時間内に認証処理を完了するのが無理そうなときは
次のトークンになるまで待たなくてはならず、それがかなり面倒なんですよね。。

そこで今回の対応により、30秒ごとに切り替わるトークンを、サーバ側で1つ前のトークンもあわせて確認するようにしましたので、認証アプリとにらめっこしながら切り替わるタイミングを待ったりする必要がなくなりました!
セキュリティ的にも問題はなく安全性はそのままです。

これにより、スマホ等でのログインのわずらわしさがぐっと減り、更に便利に2段階認証をご利用いただけます。

2段階認証を設定する


二段階認証画面

二段階認証画面



2段階認証の設定はログイン後「アカウント」>「アカウントとセキュリティ」>「2段階認証設定」から利用ができます。

2段階認証を設定することにより、万が一パスワードが流出したり、お使いのPCを乗っ取りされた場合でも、被害を軽減することが可能です。

2段階認証をされていない方は、設定してセキュリティを高めましょう。



  取引所は下記リンクから





今日から誰でも簡単に始められる、取引手数料マイナス0.01%のビットコイン/モナコイン取引所『Zaif Exchange』はこちら

Tags:
Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。