本日、ビットコイン取引所『Zaif Exchange』のトレード画面の見た目はそのままに、機能的に大幅な改善を施しました。

今までは、注文時にボタンを押すと、そのたびにページを読み込んでいました。そこを本日、トレード画面をAjax化することによって、注文時の画面遷移を撤廃しました。

 

2015-04-10_19-28-12

注文がされると、上のようにその場でメッセージが表示されます。(メッセージは自動的に消えます。)

このAjax化に伴い、画面に表示されている主なデータも自動的に更新されるようになりました。

2015-04-10_19-24-03

スマートフォンからの利用の場合、注文ごとに表示位置が変わるという問題もありましたが、この改修にてその現象も起こらなくなりました。

画面右上の時価総額や各通貨の残高も自動的に更新されます。

これにより、画面を移動せずに注文は可能となりましたが、まだ注文の取り消しには一覧ページへの移動が必要です。

今後は、注文の取り消しも一つのページで完結するよう改修を予定しております。

今後とも、『Zaif Exchange』を何卒よろしくお願いいたします。

 

 

今日から誰でも簡単に始められる、取引手数料マイナス0.01%のビットコイン/モナコイン取引所『Zaif Exchange』はこちら

Tags:
Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。