自身のフォロワー最大1万人に仮想通貨やトークンを投げ銭することが可能になりました。アイデア次第で様々なキャンペーンに活用できます。しかも、送受信手数料はゼロのままです。

投げ銭機能CP




ここれまでのTwitterチップ送信機能は、一人または複数人の特定のユーザーを指定してビットコインなどを送金できるものでした。今回はこれまでの機能に加え、数千人の自身のフォロワーに対し特定のユーザーを一件ずつ指定することなく一括して、様々なトークンを手軽に投げ銭できる機能が追加されました。しかもの送受信手数料はゼロのままです。
これは、自分のフォロワーであるという条件を満たしていれば誰でもチップの受け取りをエントリーできるというもので、タイトルや案内文等を設定することもでき、アイデア次第で様々なキャンペーンを企画することが可能です。
例えば企業はフォロワーの獲得ツールやイベント告知ツールとして利用できるかもしれません。また、自分の応援するタレントのトークンをみんなに投げ銭してお気に入りのタレントをみんなに知ってもらい応援することも可能です。
受け手であるフォロワーは送信者の案内するURLからボタン一つでエントリーするだけで、懸賞金やポイントを獲得する感覚で、気軽に仮想通貨やトークンの受け取りができます。


キャンペーンを設定するには


1.人数や送信通貨などの条件を設定します。

これまでと同様に、取引所チャット上部のメニューやアカウントページからTwitterチップ送信画面へアクセスして、画面上部のキャンペーンタブを押下し各条件を設定していきます。


  1. 先着人数を設定します
    ご自身のフォロワーを最大1万人まで設定できます。
    チップ受取の応募が設定数をこえる場合、原則先着順により権利が確定します。
  2. 送信する通貨と一人当たりの金額を設定します
    これまで同様トレカブなどのトークンも選択することがでます。
  3. お知らせツイートにメッセージを追加できます
    ツイートには定型文とキャンペーンページのURLが記載されますので、他にメッセージがあれば追記することができます。

2.内容を確認しチップを送信。フォロワーはキャンペーンページからチップを受け取ります。

内容を確認し送信したら、お知らせツイートが送信されキャンペーンページが生成されます。ご自身のフォロワーは、ツイートに記載されているURLからキャンペーンページにアクセスし、チップ受け取りのエントリーを行います。
フォロワーさんは送信者のツイートでキャンペーンの情報を得ますので、自動配信以外にもどんどんキャンペーンページのURLを発信しましょう。


  1. 任意でキャンペーンタイトルや、詳細説明文などを設定できます
    任意で設定したタイトルや詳細説明文は、キャンペーンページに反映されます。ぜひ自由な発想でこちらの項目を活用し、ソーシャルチップをご活用ください。
  2. 先着人数やチップの合計金額を確認し送信します
    内容を確認しチップを送信すると、キャンペーンページのURLが表示されます。このURLが記載されたお知らせツイートが発信され、フォロワーさんはこちらからチップの受け取りをエントリーします。

チップを受け取るには


1.ツイート記載のURLからキャンペーンページへアクセスします。

送信者のフォロワーは、送信者のお知らせツイートでキャンペーンの開催を知ります。そしてツイートに記載のURLからキャンペーンページへアクセスします。


  1. キャンペーンチップの送信者や内容を確認します
    キャンペーンページには企画のタイトルや内容などが記載されています
  2. フォロワーはGETボタンからチップの受け取りをエントリーします
    送信者のフォロワーがチップの受け取りを希望する場合、GETボタンからエントリーします。

2.ZaifユーザーはキャンペーンページのGETボタンからエントリーするだけです。

すでにzaifにアカウントがある本人確認済みのユーザーは、キャンペーンページのGETボタンからエントリーするだけで、一定時間経過後、チップの受け取りが承認されます。ご自身のプロフィールページから180日以内であればいつでもチップを受け取ることができます。


  1. 本人確認済みユーザーはGETボタンを押下後、ログイン→プロフィールページからチップを受け取ります
    本人確認済みユーザーはGETボタンを押下し、ログイン→アカウントページからTwitter連携後、プロフィールページからチップを受け取ることができます。
    承認されるまで一定時間掛かりますが、結果はプロフィールページで確認することができます。


  1. アカウントページから公開プロフィール設定へアクセス
  2. Twitter連携後、プロフィールページからチップを取得できます

3.承認後、プロフィールページからチップを受け取ります。

承認には一定時間かかりますが、結果はプロフィールページで確認できます。承認後は180日以内であればいつでもチップを受け取ることができます。


  1. 承認後、プロフィールページの「チップを受け取る」ボタンからチップを取得します

4.本人確認をしてキャンペーンチップをゲットしましょう。

アカウントの取得がまだのユーザーは、登録はもちろん無料で簡単です。本人確認をして開催されているキャンペーンチップをどしどしゲットしましょう。基本的には先着順ですので、早い者勝ちです!


  • 本人確認でお困りの方はこちらの記事をご参考ください。
  • 受け取りまでには有効期限がございますので、お早めの受け取りをお願いします。

ぜひ、今後もTwitterユーザー宛のビットコイン送金機能をご活用ください。

今日から誰でも簡単に始められる、取引手数料マイナス0.01%のビットコイン/モナコイン取引所『Zaif Exchange』はこちら

Tags:
Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。