2016年11月16日
テックビューロ株式会社

テックビューロがテレビ番組の映像内にビットコインを分割して隠す世界初のプレゼントキャンペーンを実施

- 秘密鍵を分割して番組の映像内に配置。正解者には早い者勝ちで賞金のビットコインをプレゼント -

報道関係者各位

テックビューロ株式会社(本社: 大阪府大阪市、代表取締役:朝山 貴生、以下「テックビューロ」)は、ブロックチェーン技術(※1)を活用し、テレビ番組にて、映像内にビットコイン(※2)を分割して隠すプレゼントキャンペーンを世界初の試みとして実施いたします。

ビットコインアドレスの秘密鍵が分割されて映像内に隠されており、その全てを並び替え、一番に正解を得たユーザーが、そのアドレスに入っているビットコインを全額入手することができます。

ビットコインアドレスの仕組み

ビットコインのアドレスは、口座番号のようなものにあたる「公開鍵」の「アドレス」と、暗証番号のようなものにあたる「秘密鍵」の文字列からなりたち、その「秘密鍵」が他人に知られてしまうと、「アドレス」に紐付けられたビットコインの残高を他のアドレスに移してしまうことができます。

ビットコインアドレスの例(実際には使えません):
公開鍵(アドレス): 16uX7vn266FND6rdoYK1zhRiA2oWgBTZWk
秘密鍵: xeGKoEmsk8mhJ4AgZk1aKwr68LDt3yndsrpzoXJ994LYAGoyAVmj

アドレスは無限に作ることができるため、最初からその鍵ごと第三者に譲渡する目的で生成し、そこにビットコインを送金した上で印刷して配布したりすることがあり、それを「ペーパーウォレット」と呼びます。

番組内にビットコインを隠す

今回はそれと同様の仕組みを使い、残高が入ったアドレスの「秘密鍵」をいくつかに分割し、番組の映像内に分散して配置します。

このように、鍵を分割するというパズル要素を加味して、テレビ番組にビットコインを分割して隠すプレゼント企画は世界初の試みとなります。

今後の展開

企画スタートからの数回分は、上記画像のとおりテロップの一部として秘密鍵のパーツを表示いたしますが、その後は文字列を密かにセット内やタレントの衣装に仕込ませるなど、鍵を探す楽しみも加味して参ります。

本企画についてテックビューロの代表である朝山貴生は、「ビットコインなどの暗合通貨では、その仕組みを使うと既存の金融インフラでは思いも付かないような斬新なキャンペーンを実施できます。今後も、テクノロジーにエンターテイメントの要素を加味することによって、日本国内の更なるビットコイン普及に貢献するとともに、既存のテレビというメディアにも新しい風を吹き込んで参ります。」とコメントしています。

 


■「テックビューロ株式会社」について( Webサイト http://techbureau.jp/

テックビューロは、暗号通貨技術とブロックチェーン技術に基づいたソフトウェアとサービスを開発しているクリプト・フィンテック・ラボ(Crypto-Fintech Lab.)です。ビットコインを含む暗合通貨の為替取引プラットフォーム「Zaif」やプライベート・ブロックチェーン基盤ソフトウェア「mijin」の他、ブロックチェーン技術導入の受託開発やコンサルティングサービスを提供しております。

■「Zaif」について( Webサイト http://zaif.jp/

「Zaif」は、テックビューロが取り扱うビットコイン、暗号通貨関連サービスの総合ブランド名です。皆様の「財布’(財布ダッシュ)」、「第二の財布」となりたいという思いからそう名付けました。取引所の他、定期積み立てサービスや決済サービスも提供しております。

■「Zaica」について

仮想通貨やトークンと言ったようなブロックチェーン上でのトークンアセット発行を支援するテックビューロのブロックチェーン関連サービスです。それらトークンは、簡単に配布、送信、流通させることができ、Zaifにおいても売買の対象として取り扱いが可能です。

用語解説

※1: ビットコインによって発明された、P2P方式によるデータ処理の基盤技術です。複数のコンピューターが分散型合意形成を行い、暗号署名しながらブロック単位で複数データを処理するのが特徴です。安価なコンピューターで稼働し、ゼロダウンタイムと、改ざん不可能なセキュリティを実現します。バックアップや冗長化も必要なく、劇的なコスト削減が可能であり、キャパシティを超えても落ちないため、金融機関にも注目されています。

※2: ビットコインとは、中央管理者を有せず、P2P接続されたノード(コンピュータ)だけで構成されたネットワーク上で稼働する電子マネー決済システムです。アドレス発行や、送金の承認などのあらゆるところで公開鍵暗号などの暗号技術が使用されており、電子通貨のように使用できるため、「暗号通貨」と呼ばれています。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】

テックビューロ株式会社 担当:藤田 TEL:06(6533)2230 / E-mail: pr@techbureau.jp
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

今日から誰でも簡単に始められる、取引手数料マイナス0.01%のビットコイン/モナコイン取引所『Zaif Exchange』はこちら

Tags:
Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。