日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

本日2021年10月25日(月)12時に、テックビューロ株式会社より、CMS:XYMのエアドロップ実施についての告知がございました。

本件に関するZaif Exchangeの対応をご案内いたします。

■オプトインの実施
お客様各位がZaif Exchangeで保有されているCMS:XEMに関しては、Zaif Exchangeでオプトインを実施いたします。
そのため、Zaif Exchangeでの対応をご希望のお客様におかれましては、アカウント内でCMS:XEMを保有いただく以外に特別な操作は必要ありません。

■スナップショットの取得
テックビューロ株式会社が実施するスナップショットと同じタイミング、2021年11月25日12時(JST)頃 / NEM NIS1 (ブロック高 3,474,300) と同時期を以て、お客様各位がZaif Exchangeアカウント内で保有するCMS:XEM 保有量のスナップショットを取得いたします。

■CMS:XYMの付与及び取り扱い
弊社でのCMS:XYMの付与及び今後の取り扱いにつきましては、現時点で未定でございます。
今後、進展がございましたら当ページへの追記、ならびにtwitterにてお知らせいたしますので、何卒よろしくお願いいたします。

その他、スケジュールやオプトイン方法などの詳細は下記テックビューロ株式会社のHPをご確認ください。
https://comsa.io/ja/cmsxym-optin

以上

今後ともZaif Exchangeをよろしくお願いいたします。

暗号資産交換所『Zaif』はこちら

Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。