【重要な内容なのでリマインドとなります】

日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2020年5月1日に金融商品取引法が改正されたことを受けまして、レバレッジ取引の上限倍率と代用暗号資産掛目が下記の通り変更となります。

2021年4月14日より、レバレッジ倍率の上限を2倍に変更。
以下AirFXの契約締結前交付書面を改定しておりますので、詳細は下記URLをご確認下さい。
https://zaif.jp/terms_airfx

2021年4月28日より、代用暗号資産掛目が変更されます。
AirFX取引にて、暗号資産を証拠金としているお客様は下記のよう変更されますので、ご注意ください。
変更前の代用暗号資産掛目:99%
変更後の代用暗号資産掛目:50%

掛目変更によって、お客様に意図しない建玉の決済が発生する可能性がございます。
これはAirFX取引の仕組みとして、追加証拠金制度がない事によります。
それにより、思わぬ利益や損失が発生する可能性がございますので、ご自身で前日の2021年4月27日までに建玉を解消する事を強く推奨いたします。
下記具体例をご参考お願い致します。
・レバレッジ2倍より上のポジションを保有されている方
→4月28日に強制決済されますので、ご自身で4月27日までに決済されることを推奨いたします。

・レバレッジ2倍以下のポジションを保有されている方
→代用暗号資産掛目が99%から50%になることで、お客様でご注文された時の現物価格から4月28日時点の現物価格が2倍以上になっていないと、強制決済の対象となる可能性があります。

・これからAirFX取引のご注文をされる方
→暗号資産を証拠金として入金される場合は、4月28日時点で意図しない決済が行われる可能性がございますため、日本円のみで証拠金を預け入れる事を強く推奨いたします。

上記の変更を受けまして、「AirFX取引の契約締結前交付書面」が改定されますので、別途ご案内いたします。
お客様には大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

併せて、2021年4月14日に更新した下記ニュースもご覧ください。
https://corp.zaif.jp/info/12640/

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。