日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2020年8月1日(土)より、株式会社フィスコ仮想通貨取引所は、一般社団法人日本STO協会に賛助会員として入会したことをお知らせいたします。

STO(セキュリティトークン・オファリング)とは、金融商品取引法に準拠した形でブロックチェーン技術(分散型台帳技術)による資金調達を行う仕組みで、日本では「電子記録移転権利」と呼ばれております。2019年10月に誕生した日本STO協会はその国内基準となる枠組みを会員で築き、セキュリティトークンの取引の健全な発展と投資家の保護に貢献することを目的として活動しております。

〇 日本STO協会について
日本STO協会は、金融庁より、金融商品取引法第78条第1項の規定に基づき、「認定金融商品取引業協会」として認定を受けた自主規制機関です。自主規制業務等を通じて、電子記録移転権利をはじめとするセキュリティトークンの取引を公正・円滑にならしめ、「投資者の保護・金融商品取引業の健全な発展」を目指すとともに、「金融資本市場の活性化・高度な産業の育成・グローバルな視点での競争力の維持」を推進し、セキュリティトークンの広報、普及啓発に努めます。
https://jstoa.or.jp/

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。