日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

この度4月1日より、法人様の口座開設時にご提出いただく確認書類の要件を一部変更させていただきます。
変更内容は以下の通りとなります。

■変更日時

2020年4月1日(水)

■変更点概要

従来:下記書類のご提出のみ
・発行から3ヶ月以内の登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
・代表者の本人確認書類
・担当者の本人確認書類
・委任状(担当者と代表者が異なる場合)
・印鑑登録証明書(担当者と代表者が異なる場合)

今後:
担当者と代表者が異なる場合に、委任状・印鑑登録証明書について、2週間以内に原本の送付が必要になります。

詳細はこちらの記事をご参照下さい
〇法人口座の場合本人確認は何が必要でしょうか?
https://support.zaif.jp/hc/ja/articles/360005779914

■ご注意
・既にご本人様確認が完了している法人様におかれましても、ご提出書類の有効期限が切れている場合、またはアンチマネーローンダリングの観点から、追加の確認書類のご提出をお願いする場合がございます。

・4月1日(水)までに口座開設申請をいただいた方であっても、書類不備等により口座開設審査が完了していない場合は、確認書類を追加でご提出いただく必要がございます。

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。