Zaif Exchangeの口座を開設するために、本人確認が必要でございます。
本人確認は「基本情報」「本人確認書類」「電話番号認証」「2段階認証」「郵送による本人確認」の5つの登録が必要になります。


1. 基本情報設定の手順

基本情報設定の説明画面


基本情報の設定画面


1-1.基本情報ページに移動

アカウントTOPの「本人確認状況 > 基本情報入力」より、基本情報ページを表示してください。

1-2.基本情報入力

お名前・フリガナ・生年月日・国名・ご住所・ご連絡先電話番号・使用言語などの基本情報を入れて下さい。
入力後「変更」ボタンを押してください。

××よくある失敗例××

マンション建物名やなどの表記が一致せず、本人確認・パスワードの再発行手続きが行えなくなってしまいました…

【差し戻しになる例】
基本情報:大阪市西区靱本町1丁目5-18 ミフネ本町ビル10F
本人確認:大阪市西区靱本町1-5-18-10F

本人確認やパスワードの再発行の際は基本情報と照合します。必ず基本情報と一致するよう正しい表記でご記入ください。


2. 本人確認書類

本人確認書類提出の説明画面


本人確認書類の提出画面


2-1.本人確認ページに移動

アカウントTOPの「本人確認状況 > 本人確認書類の提出」より、本人確認ページを表示してください。

2-2.提出書類の種類選択

まず、本人確認ができる書類の種類をタブで選択してください。

書類の組み合わせについては、「本人確認資料の提出はどうすれば良いのでしょうか?」をご覧ください。

2-3.ファイル選択

ログインをした状態で、「ファイルを選択」ボタンを押し、2-1で選択した書類の種類に沿ったファイルを選択してください。

2-4.アップロード

ファイルを選択できたら、「アップロード」を押してください。
※ファイル名が同じですと、アップロードに失敗してしまいますのでご注意ください。

2-5.本人確認書類の申請

全ての書類をアップロードできたら、「本人確認の申請をする」を押してください。
審査が完了しますと、本人確認コード付きの郵送物が送付されます。


××よくある失敗例××

書類をアップロードしたはずなのに、書類不備で本人確認が差し戻されたのですが…
以下の理由により、差し戻された可能性があります。

・同名ファイルエラーによる書類のアップロード漏れ
・未成年/法人のお客様の必要書類漏れ、または書類間違い
・写真が不鮮明で、書類が確認できない場合
差し戻しがあった場合、お客様のメッセージボックスへメッセージをお送りしております。
差し戻された理由につきましては、お送りしたメッセージをご確認ください。

3.電話番号認証

電話番号認証の説明画面


電話番号認証の説明画面


3-1.電話番号認証ページに移動

アカウントTOPの「本人確認状況 > 電話番号認証」より、電話番号認証ページを表示してください。

3-2.電話番号をフォームに入力

お使いの携帯電話の電話番号を入力してください。
携帯電話をお持ちでないお客様は「携帯電話を持ってないので電話番号認証はできないのでしょうか?」をご覧ください。

3-3.送信

電話番号が入力できましたら、「送信」ボタンをおしてください。

3-4.「認証コード登録」ページに番号を入力

届いたショートメッセージに記載している番号をフォームに入力してください。

××よくある失敗例××

ショートメッセージが届かないのですが…
回線の混み具合により、ショートメッセージを受信するまでに、時間がかかる場合があります。
また、メールサーバーのフィルタリング設定や、ご契約内容・機種によりSMSに対応していない場合があります。
Zaifに登録いただいた電話番号の「電話料金の支払証明」をお送りいただくことで、弊社にて確認及びコード登録の手続きをさせていただくことも可能です。

下記を参考にしてみてください。


※また、「認証コード(SMS)が送られて来ない場合」に書いてある迷惑メールフィルターの設定を行って、3日以上届かない場合には、「携帯電話を持ってないので電話番号認証はできないのでしょうか?」と同じ手順でお問い合わせもしくは、本人確認書類アップロードに書類を添付もしくはアップロードをしてください。

4.郵送による本人確認

郵送による本人確認


本人確認コードの入力画面


4-1.2郵送確認ページに移動

アカウントTOPの「本人確認状況 > 郵送確認」より、郵送確認ページを表示してください。

4-2.本人確認コードを入力

届いたハガキに記載されている、本人確認コードを入力し「本人確認コードを送信」を押してください。

5. 2段階認証

2段階認証設定の画面


2段階認証の設定画面


4-1.2段階認証ページに移動

アカウントTOPの「セキュリティ > 二段階認証」より、二段階認証ページを表示してください。

5-2.2段階認証開始ボタンを押す


5-3.スマートフォンでアプリをダウンロード

App Store(iPhone)もしくはGoogle Play Store(Android)より、2段階認証アプリをダウンロードしてください。
お薦めしているアプリをご利用いただくと、機種変更時の設定を行う際に便利です。

5-4.アプリからQRコード読み取り

ご利用中のアプリの指示に従い、QRコードを読み取ってください。

5-5.2FAトークンを入力し、初期設定完了

アプリに表示されるトークンをフォームに入力し、初期設定完了です。
トークンとは
2段階認証アプリの画面に表示された6桁の数字のことを指します。
一定時間経過すると表示されている数字が切り替わり、切り替わる前の数字は使用できなくなります。

××よくある失敗例××

トークンが確認できないとエラーが表示されます…
トークンが間違っているか、制限時間内にトークンが入力されなかった可能性がございますので、もう一度入力してください。
何度入力してもエラーが表示される場合は、お問い合わせよりお問い合わせください。

これで全ての本人確認が完了します!