AirFX取引の代用暗号資産掛目変更後の決済時に関する大切なお知らせ


日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2021年4月23日(金)にお知らせしていた通り、同年4月28日(水)、レバレッジ取引の上限倍率と代用暗号資産掛目が変更となりました。

■Air FX取引における代用暗号資産掛目の変更に伴う証拠金管理に関するご案内
https://corp.zaif.jp/info/12707/

これを受け、代用暗号資産掛目を99%から50%へと変更いたしましたが、決済時に当社が徴収すべき暗号資産価値が、決済時の時価評価でなく、時価評価の50%に変更されている事が判明しました。これにより、決済時に本来よりも倍額相当の暗号資産を徴収していることが判明しております。ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。
※Zaif Exchange口座の残高以上に徴収するといったことはなく、お預入れの範囲内で、本来よりも倍額相当の暗号資産の徴収が発生しております。

本件の対象のお客様は当社で既に特定済みでございますので、別途当社カスタマーサポート部より後日ご連絡を差し上げます。当然ではございますが、本件に係り過徴収してしまった暗号資産については速やかに返還いたしますので、何卒ご理解賜りたく存じます。

最後になりますが、現在も機能改善に向けて対応にあたっておりますが、修正完了予定日や返還予定日等の詳細については追ってお知らせ差し上げます。

多大なるご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
修正に向けて全社一丸となって取り組んでおりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

【Symbol ローンチ】の最新情報、XYMの付与を2021年5月10日から順次実施


日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

Zaif Exchangeにて、2021年5月10日(月)から、暗号資産NEMの次期バージョン「Symbol(暗号資産名はXYM)」を順次付与することが決定しましたのでお知らせいたします。今後のZaifでのXYMのサービスに関するスケジュール(予定)も合わせてお知らせいたしますのでご確認ください。

〇今後のスケジュール(予定)
2021年5月10日(月)以降 XYMの順次付与開始
2021年5月17日(月)   XYMのOrderbook tradingでの取扱開始予定
2021年5月19日(水)   XYMの販売所取引(簡単売買)での取扱開始予定
2021年5月末             XYMの入出金申請を開始予定

上記スケジュールにございます、入出金申請開始は5月末を予定しておりますが、ブロックチェーンの稼働状況によっては延期する場合がございます。付与及びお買付けによって取得されたXYMを送金できるようになるまで上記の予定以上にお時間を頂戴する可能性もございますので、Orderbook tradingおよび販売所取引のご利用のお客様はその点を十分にご理解の上でご利用くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

また、以下にXYMの付与に関するFAQをご用意いたしましたので併せてご覧ください。

〇XYMの付与に関するFAQ

Q1 XYMが付与されません。
A1 2021年5月10日(月)から順次付与いたします。5月14日(金)を目処に付与を完了する予定ですので、恐れ入りますがしばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。万が一、5月17日(月)になりましても付与の確認が取れなかった場合、カスタマーサポート部までご連絡をお願いします。

Q2 XYMはいくら付与されますか?
A2 スナップショット取得完了時保有していたXEMと同量のXYMを付与いたします。
※例えば100XEMでスナップショットを取得完了している場合、100XYMを付与いたします。

Q3 スナップショットを取得したかどうか確認できますか?
A3 NEM(XEM)のブロック高が#3105500に到達した2021年3月12日(金)13時25分頃迄に、Zaif Exchange口座にてXEMを保有されていた場合、スナップショットの取得を完了しております。

Q4 付与されたXYMはどこで確認できますか?
A4 Zaif exchangeにログイン後、「保有資産」もしくは「残高調整履歴」をクリックいただきますとご確認できます。

Q5 受け取ったXYMの課税についてはどこに確認すれば良いですか?
A5 税務に関するお問合せにはお答えできかねますので、管轄の税務署へお伺いください。

Q6 (自主的な退会や相続等の理由により)既に退会しています。どうしたらいいでしょうか?
A6  退会されたお客様に対して付与されたXYMについては、カスタマーサポート部よりご連絡の上、送付手続きを実施する予定でございます。

以上となります。

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

 

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

FSCCレンディングアプリケーションリリース予定に関するお知らせ


日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2021年5月10日(月)より、株式会社FISCO Decentralized Application Platformが、FSCCレンディングサービスの提供を開始すると、FSCC発行体である株式会社フィスコより発表されておりますのでお伝えいたします。詳細は下記URLをご確認ください。

(経過開示)レンディングアプリケーション開発完了に関するお知らせ
https://www.fisco.co.jp/uploads/20210428_fisco_pr2.pdf

以上になります。
今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

AirFX取引の代用暗号資産掛目変更に伴う契約締結前交付書面変更のご案内


日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2020年5月1日(金)に金融商品取引法が改正されたことを受けまして、レバレッジ取引の上限倍率と代用暗号資産掛目が変更となります。

レバレッジ上限倍率4倍から2倍への引き下げに関しましては、以前に告知したニュースの内容をご確認ください。

Air FX取引のレバレッジ上限の変更に係る注文の取り扱いに関するご案内(2021/4/14 追記)



この代用暗号資産掛目変更対応に伴い、本日、2021年4月28日(水)より、AirFX取引の契約締結前交付書面を改定いたしました。2021年4月28日(水)以降の初回ログイン時にAirFX取引の契約締結前交付書面への再同意が求められますので、ご確認くださいますようお願いいたします。
詳細は下記URLをご確認下さい。

https://zaif.jp/terms_airfx

■変更日時
2021年4月28日(水)16時より適用開始

■変更内容

2021年4月28日(水)全ての保有ポジションのレバレッジ倍率の上限変更および代用暗号資産掛目の変更

変更前のレバレッジ上限倍率:4倍
変更後のレバレッジ上限倍率:2倍

変更前の代用暗号資産掛目:99%
変更後の代用暗号資産掛目:50%

レバレッジ取引を行うにあたり、預託証拠金の代わりに用いることができる暗号資産(代用暗号資産)を円換算する際に、時価に乗じる率のことを代用暗号資産掛目といいます。
代用暗号資産掛目の変更に伴い、ポジション必要証拠金が2021年4月28日(水)に順次再計算されます。

上記の変更を受けまして、「AirFX取引の契約締結前交付書面」を改定しました。
お客様には大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

 

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

【最終リマインド】Air FX取引における本日16時頃の代用暗号資産掛目の変更に伴う証拠金管理に関するご案内


【重要な内容なのでリマインドとなります】

日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2020年5月1日に金融商品取引法が改正されたことを受けまして、レバレッジ取引の上限倍率と代用暗号資産掛目が下記の通り変更となります。

2021年4月14日より、レバレッジ倍率の上限を2倍に変更。
以下AirFXの契約締結前交付書面を改定しておりますので、詳細は下記URLをご確認下さい。
https://zaif.jp/terms_airfx

2021年4月28日16時頃より、代用暗号資産掛目が変更されます。
AirFX取引にて、暗号資産を証拠金としているお客様は下記のよう変更されますので、ご注意ください。

変更前の代用暗号資産掛目:99%
変更後の代用暗号資産掛目:50%

掛目変更によって、お客様に意図しない建玉の決済が発生する可能性がございます。
これはAirFX取引の仕組みとして、追加証拠金制度がない事によります。
それにより、思わぬ利益や損失が発生する可能性がございますので、暗号資産を証拠金として入金されている場合は、4月28日の16時頃の時点で意図しない決済が行われる可能性がございますため、日本円のみで証拠金を預け入れる事を強く推奨いたします。

上記の変更を受けまして、「AirFX取引の契約締結前交付書面」が改定されますので、別途ご案内いたします。
お客様には大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

併せて、2021年4月14日に更新した下記ニュースもご覧ください。
https://corp.zaif.jp/info/12640/

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

日本円入金停止について


※2021年4月28日(水)10時30分頃、 復旧いたしました。

日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2021年4月27日(火)23時50分頃から、お客様口座への日本円の入金反映が停止しております。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。現在解消に向けて対応にあたっておりますので、完了次第お知らせいたします。

なお、Orderbook tradingや販売所取引・AirFX取引などのサービスに影響はございません。

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

ゴールデンウィーク中の日本円入出金、及び暗号資産出金のご案内


日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2021年5月1日(土)~2021年5月5日(水)の出金申請ですが、ゴールデンウイークにつき、多くの出金申請をいただくことが予想されます。つきましては、2021年5月6日(木)以降、順次申請を処理して参りますが、出金まで通常よりお時間をいただく可能性がございます。ご希望の場合は余裕をもった出金申請をお願い申し上げます。入金申請につきましては通常通り申請受付いたしますのでご安心ください。

その他、日本円の入出金に関するご質問は当社FAQをご覧ください。

日本円の入出金について
https://support.zaif.jp/hc/ja/sections/900000873266

また、ゴールデンウィーク期間中も暗号資産は通常通り出金申請していただけますが、ご本人様確認が必要な出金については、2021年5月6日(木)より順次ご対応させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

上記以外のサービスにつきましては、平常通り実施いたします。

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

【リマインド】Air FX取引における代用暗号資産掛目の変更に伴う証拠金管理に関するご案内


【重要な内容なのでリマインドとなります】

日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2020年5月1日に金融商品取引法が改正されたことを受けまして、レバレッジ取引の上限倍率と代用暗号資産掛目が下記の通り変更となります。

2021年4月14日より、レバレッジ倍率の上限を2倍に変更。
以下AirFXの契約締結前交付書面を改定しておりますので、詳細は下記URLをご確認下さい。
https://zaif.jp/terms_airfx

2021年4月28日より、代用暗号資産掛目が変更されます。
AirFX取引にて、暗号資産を証拠金としているお客様は下記のよう変更されますので、ご注意ください。
変更前の代用暗号資産掛目:99%
変更後の代用暗号資産掛目:50%

掛目変更によって、お客様に意図しない建玉の決済が発生する可能性がございます。
これはAirFX取引の仕組みとして、追加証拠金制度がない事によります。
それにより、思わぬ利益や損失が発生する可能性がございますので、ご自身で前日の2021年4月27日までに建玉を解消する事を強く推奨いたします。
下記具体例をご参考お願い致します。
・レバレッジ2倍より上のポジションを保有されている方
→4月28日に強制決済されますので、ご自身で4月27日までに決済されることを推奨いたします。

・レバレッジ2倍以下のポジションを保有されている方
→代用暗号資産掛目が99%から50%になることで、お客様でご注文された時の現物価格から4月28日時点の現物価格が2倍以上になっていないと、強制決済の対象となる可能性があります。

・これからAirFX取引のご注文をされる方
→暗号資産を証拠金として入金される場合は、4月28日時点で意図しない決済が行われる可能性がございますため、日本円のみで証拠金を預け入れる事を強く推奨いたします。

上記の変更を受けまして、「AirFX取引の契約締結前交付書面」が改定されますので、別途ご案内いたします。
お客様には大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

併せて、2021年4月14日に更新した下記ニュースもご覧ください。
https://corp.zaif.jp/info/12640/

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

Air FX取引における代用暗号資産掛目の変更に伴う証拠金管理に関するご案内


日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2020年5月1日に金融商品取引法が改正されたことを受けまして、レバレッジ取引の上限倍率と代用暗号資産掛目が下記の通り変更となります。

2021年4月14日より、レバレッジ倍率の上限を2倍に変更。
以下AirFXの契約締結前交付書面を改定しておりますので、詳細は下記URLをご確認下さい。
https://zaif.jp/terms_airfx

2021年4月28日より、代用暗号資産掛目が変更されます。
AirFX取引にて、暗号資産を証拠金としているお客様は下記のよう変更されますので、ご注意ください。
変更前の代用暗号資産掛目:99%
変更後の代用暗号資産掛目:50%

掛目変更によって、お客様に意図しない建玉の決済が発生する可能性がございます。
これはAirFX取引の仕組みとして、追加証拠金制度がない事によります。
それにより、思わぬ利益や損失が発生する可能性がございますので、ご自身で前日の2021年4月27日までに建玉を解消する事を強く推奨いたします。
下記具体例をご参考お願い致します。
・レバレッジ2倍より上のポジションを保有されている方
→4月28日に強制決済されますので、ご自身で4月27日までに決済されることを推奨いたします。

・レバレッジ2倍以下のポジションを保有されている方
→代用暗号資産掛目が99%から50%になることで、お客様でご注文された時の現物価格と4月28日時点の現物価格が2倍以上になっていないと、強制決済の対象となる可能性があります。

・これからAirFX取引のご注文をされる方
→暗号資産を証拠金として、入金される場合は4月28日時点で、意図しない決済が行われる可能性がございますため、日本円のみで証拠金を預け入れる事を強く推奨いたします。

上記の変更を受けまして、「AirFX取引の契約締結前交付書面」が改定されますので、別途ご案内いたします。
お客様には大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

併せて、2021年4月14日に更新した下記ニュースもご覧ください。
https://corp.zaif.jp/info/12640/

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

ERC20定期メンテナンスに伴う入出金申請停止のお知らせ


2021年4月23日(金)、下記メンテナンスは正常に完了いたしました。ご協力いただきありがとうございました。

 

日頃よりZaif Exchangeをご利用いただきありがとうございます。

2021年4月23日(金)11時より、ERC20に係る定期メンテナンスを実施致します。それに伴い実施中は一部サービスが停止いたします。以下の通りご案内申し上げます。

■システムメンテナンス期間
2021年4月23日(金)11時~16時
※事情により延長、早期終了する場合もございます。

■システムメンテナンス中に停止するサービス
CMS:ETH、FSCC、CICC、NCXC入出金申請
※各種売買サービスは継続いたします。

以上、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

今後ともZaif Exchangeをどうぞよろしくお願いいたします。

ビットコイン・仮想通貨取引所『Zaif Exchange』

Zaifメルマガ
『Zaifメールマガジン』を是非ご購読ください。ビットコインの最新事情、インタビューから、Zaifのお知らせ、使い方まで、様々な情報をお送りします。お気軽にご登録下さい!お待ちしております。